ホーム » お薦め流星群 » お薦め流星群2017 » 番外1 46P関連群

番外1 46P関連群

見た目の派手さ:★★☆☆☆ 予想流星数:0~10個/時
お薦め観望時間:2017年11月30日午後6時~9時

妙な名前の流星群、登場です。この群は、ウィルターネン彗星(46P/Wirtanen)に由来するとして予報されている流星群です。母彗星は次の回帰(2018年)の際、地球に接近して明るくなりますが、それに先立つ今年、1915~34年に放出されたトレイルが接近すると予報されています。出現した場合、うお座の中部から非常に遅い流星が見られるはずです。果たして出現するか?

46P関連群は月の条件、最悪です。30日の月齢は12、満月前の明るい月が予想される輻射点のそばで輝いています。予想出現数は1時間に0~10個。

46P関連群を見るに当たっての敵は、その挙動。そもそもこれまでの実績がないので、出るのか出ないのか… そして、月がとっても邪魔です。

〔L!b〕

流星予報

流星予報は、条件の良い空で1時間に1人の観測者が見ることのできる流星数を月齢を考慮に入れて予想算出したものです。詳しい算出方法については、予報算出法をご参照下さい。